開放式石油暖房機KLRシリーズ

大空間をパワフルに暖房。
高地での使用にも適しており、用途も多彩な開放式。

石油暖房機で実績のある
リニアロータリーバーナーを
採用。
パワフルに空間をあたためます。

たとえば山荘やロッジなど、標高2,000mまでの高地での使用にも対応いたします。
(高地設定切り替えが必要です。通常の使用では標高400mまでとなります。)

待機時の消費電力は0.7W、
長時間使用することが多い最小火力時は23Wと、大幅に低減しました。

※開放式石油暖房機・暖房出力19KWクラス(2019年4月現在)

消費電力KLR-1930
(AC100V・50/60Hz)
最大火力時43/43W
最小火力時23/23W
待機時消費電力0.7/0.7W
開放式の製品一覧へ