採用情報

若手社員紹介

  1. HOME
  2. 企業情報
  3. 採用情報
  4. 若手社員紹介
  5. 生産部 製造1課 中村 竜之介

安定した品質を目指して

中村 竜之介

生産部 製造1課 平成22年度入社

馴染みのあった製造業を仕事に

小さい頃からものづくりが好きで、父親が働く工場によく連れて行ってもらいました。そのため「製造業」に対して馴染みがあったというか、良い印象を持っていて、いずれは製造業での仕事を…と考えていました。サンポット就職のきっかけは、盛岡工業高等学校の在学中に寄せられた求人。地元での就職を希望していましたし、同校の先輩が活躍していることも、サンポットを選択した理由のひとつでした。求人以前にも、学校OBによる企業説明会でサンポットのペレットストーブの紹介があったのですが、今にして思えば、その時からご縁があったのかもしれませんね。

品質とスピードの両立に苦心

製造課での仕事は、部品を組み立てて、製品を作るのがメインです。作業スピードはなるべく落とさずに、かつ安定した品質で生産していく。相反する内容をうまく両立させていくのが今の仕事の難しさですね。自分なりに工夫して取り組んでも良い結果につながらない…ということもあり、頭を悩ませることも多いです。それでもあきらめずに、作業内容を改善したり、みんなで協力したりすることで、目標とする個数を維持しつつもミスの少ない良質なものを仕上げることができた時には、やりがいを感じます。

「縁の下の力持ち」を目指して

現在担当している「8ライン」では、決まった製品を作る他のラインとは異なり、特注品やオプションなど、そのつど製造する内容が変わっていきます。年間150〜160もの部品と関わるのですが、経験不足で先輩に助けてもらうことも多いので、さらに知識を深めて「縁の下の力持ち」になりたいと思います。

【番外編】 休日の過ごし方

休日は、釣りや車など趣味に没頭しています。インドア、アウトドア問わず、興味を持ったことは何でもやってみて、新しい世界を拓くのが楽しいですね。

企業情報 TOP