北海道省エネ新エネ促進大賞 奨励賞受賞

この度弊社は、北海道省エネルギー新エネルギー促進大賞の新エネルギー部門奨励賞を受賞しました。

促進大賞は省エネルギーの促進および新エネルギーの開発・導入の促進に関し、顕著な功績のある個人および団体などに対して表彰するものとなっております。
このなかで正和住設様と共同で行った、“積雪寒冷地における地下水利用での融雪と地中熱ヒートポンプ高効率化の実証事業”が奨励賞を受賞しました。

この取組は地中熱ヒートポンプと融雪槽を組み合わせた温水暖房システムであり、地中熱ヒートポンプでは従来は地中に熱交換器を埋設しますが、今回の取組では融雪槽の中に熱交換器を設置し、地下水と熱交換しています。
このため、従来のボーリング工事にかかるイニシャルコストの削減と、地下水を熱源とすることで灯油ボイラーや空気熱ヒートポンプよりもランニングコストの削減が可能となります。

 10月12日に、北海道庁にて表彰式が行われました。

 

カテゴリー: その他のお知らせ等   パーマリンク

コメントは受け付けていません。