製品情報

融雪システム

地中熱ヒートポンプ

  1. HOME
  2. 製品情報
  3. 融雪システム
  4. 屋外ボイラータイプ

※一部の商品を掲載しています。他のラインナップはカタログをご覧下さい。

地中熱ロードヒーティングシステム

●暖房が30〜50℃の温水を循環させるのに対し、ロードヒーティングはヒートポンプで10〜20℃の低温水を循環させます。このためヒートポンプの成績係数(COP)を向上させ、ランニングコストと二酸化炭素の排出量を低減できます。

○ヒートポンプを複数台設置することで、あらゆるスペースに対応できます。戸建住宅はもちろん、福祉施設や医療施設、集合住宅の駐車場等、広いスペースに最適です。

●灯油やガスのロードヒーティングを地中熱ヒートポンプにすることで、ランニングコストと二酸化炭素排出量を削減。企業のCSR対策にもおすすめです。

    地中熱ヒートポンプ 特設サイト

    • PDFダウンロード
    • カタログダウンロードページへ

    製品情報 TOP


    • ペレットストーブ
    • 地中熱ヒートポンプ冷暖房システム
    • サンポットのFF暖房
    • エコフィール

    • エラーコード一覧表