今わたし達が出来ること④

震災から間もなく1ヶ月。
弊社の本社・工場のある岩手県花巻市では、現在被災者の受け入れを行っております。
弊社の独身寮も活用させていただいており、4月7日現在3組の方々が入居されています。
今回、花巻に避難して来られた被災者の方々のためにお役立て頂こうと、義援金300万円を、花巻市にお贈りしました。

この300万円には、サンポットグループの従業員から募った災害募金約91万円と、取引先関係各社様から頂いた御見舞金・支援金(22社様より51万円)を、各社様の了解を得て含めさせて頂いております。

震災では花巻市も震度6弱の大きな揺れに襲われましたが、幸い被害は軽微だったため、わたしたちの生活も少しずつ平常を取り戻し始めました。
この日、大石花巻市長とも「ぜひ、普段どおりの生活をして、経済を活発に回して、復興を支援しましょう。」とお話をしたのですが、その夜にまたも大きな余震が発生。
花巻市内は全域で停電。翌8日の午後から、順次復旧されていっているようです。

復興へ少しずつ歩み始めたとはいえ、まだまだ油断できない日々が続きそうです。

カテゴリー: その他のお知らせ等   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です